人気の看護師求人サイトで理想の転職とキャリアアップ

転職後半年間の勤務で10万円のお祝い

転職支援金

一度失敗すると泥沼にはまるケースも

失敗が多い

無料で給与や休日等の高待遇条件

条件

扶養内や日勤パートの募集も充実

日勤パート

相場


看護師求人サイトのハローワークにはないメリット

全てにおいて圧倒的なスピードの差があります

現在働いている職場に何かしらの不満を抱いてから、転職活動を行うまでのタイムラグが看護師求人サイトにはないというメリットがあります。 ハローワークの場合は最寄りの安定所に行って求職申込届を提出する手続きをしなくてはいけないのです。 もちろん平日も土日も空いている時間は限られていますから、忙しい合間を縫って行かなくてはいけなくなってしまいます。 この時点で面倒くさくても行動に移せない方がほとんどで、まず転職やキャリアアップのタイミングを一回逃してしまっています。 そういった面で看護師求人サイトは自宅に居ながら(会社のパソコンではさすがに問題があるでしょう)すぐに数分で登録が完了します。 無料で広告を掲載できるハローワークにはない有望の非公開の就職の案件もあるのもメリットです。 地域によっては件数は同じくらいだったとしても、年収や内容の濃さが異なります。 何年も掲載されていながらずっと人が来ない(理由は来てもすぐに辞めてしまう離率の高い)病院や福利厚生がしっかりしていなかったりサービス残業だらけの所謂ブラックと呼ばれるものもあります。 また支援金やお祝い金が発生する看護師求人は採用されてからのアフターケアもしっかりしています。 そうすることで勤務先の病院との信頼関係を築いているのです。 とりあえず今すぐに簡単な単発のアルバイトでも働けるのであればどこでもいいという方はハローワークでも良いかもしれませんが、何か一つでも条件がある場合はメリットは大きいと言えるでしょう。

ブラックの危険性

看護師求人を上手く活用するには?

育児休暇後の復帰のタイミングで転職も

ハローワークや看護師求人の担当の話を聞くと、結婚や出産後の職場復帰を希望する数は想像以上に多いと言われています。 専業主婦を希望する女性も増加している中、この種類に関しては自らが希望して働いている、仕事が好きで続けたいという意見が多いのです。 しかし、子供が小さかったり家事や育児が大変で仕事は続けたいけれど以前と同じような勤務体制は取れないという場合があります。 そんな時に便利なのが看護師求人サイトです。 基本的に病院の医療は慢性的に不足に随時悩まされているとは言うもののハローワークだけではやはり、細かい設定の条件にぴったり合う案件は少ないというのが今の社会の実情です。 登録をして常勤や夜勤だけでなく、様々な情報から人気のある条件を絞って探しましょう。 もちろん専門の担当から実際の職場の雰囲気や残業などの状況などを細かく聞く事も出来ますし、給与や休日の交渉などもして貰えます。 ハローワークとの大きな差はやはり専門の担当が看護師の転職についてしっかりと幅広く勉強をしていて専門の知識があるということです。 外さないポイントとしては理由はどうあれ人生の大きな節目となる職業の重要なポイントとなるのですからやはりパートナーとなる担当も上手く活用し、当然信頼できる方が良いでしょう。

早めに看護師求人に登録して転職のタイミングを逃さない

仕事をしながらハローワークで探すのは大変です

看護師の求人に置いて忘れてはいけないのが現在の自分の年齢と転職のタイミングです。 やはりどこの病院でも年齢が若いうちに移動の方が好まれます。 もしくは結婚や出産、育児がある程度落ち着いた実績のある即戦力が望まれます。 30前後は指導をしても結婚して辞めてしまったり、産休などで人材として戦力にはしずらいという理由の病院側の意見があります。 自分の理想の職場を探すために病院で激務に追われ、夜勤が続いたり不安定な生活が続くナースがハローワークに定期的に通う事は非常に難しいと言えます。 これは肉体的にも精神的な面でもパワーが想像以上に必要だからです。 ほとんどの場合我慢して新規の転職を諦めてしまうか、男性との結婚や出産のタイミングまでアクティブに動かない事を選択してしまいます。 看護師求人の人気サイトはその点で、給与や勤務時間帯等の交渉まで行ってくれるところがほとんどです。 もちろん、現在の職場では考えられないような高待遇の条件を提示したとしても近いものを導き探してくれるでしょう。

看護師求人で理想の職場を探すには?

病院の表だけでなく裏も調査してもらう

人間関係や数字では見えない部分への不満はハローワークにも看護師転職サイトの社員にもわかりません。 もちろんそれは働いている医師や医療の内部の方にしかわからない部分です。 募集要項や離職率などでは見えない所ですので、その点が勤め先を変えるうえでの大きなポイントになります。 それでも看護師求人の担当は専門の仕事ですので、気になる事は調べる努力をしてくれます。 実際にナースの不満を持つ理由の30%以上が仕事の中での同僚間の関係の事です。 女性の多い場所ならではの特徴ですが、それをわかって話を聞いてくれるかそうでないかでは大きく異なります。 ハローワークの担当がそれを全く理解していないのではなく、働く実際の現場に行かないとわからない所なのです。 有望性の高い=離職率の低い病院はその面が一番影響している可能性があります。 年収の給与や雇用形態、ボーナスなどには不満はないものの人間関係で上手くいっていない方の転職は当然時間が掛かります。 看護師求人に複数登録してもわかる訳ではありませんが、そういった点をしっかり調査してくれるところを探しましょう。

ハローワークは看護師求人の専門ではありません

知識も情報もプロの転職の担当は豊富です

時間がある方はハローワークも含めて両方の募集を探しましょう。 いずれにしてもどちらにもメリットがありますし非公開の案件もあります。 広告料が掛からない公共の機関ですから当然ブラックと業界内では呼ばれている病院もあります。 勤務形態や福利厚生、サービス残業だけでなくセクハラやパワハラなどで離職率が高い所も随時残っていますので注意しなくてはいけません。 何かしらの不満や理由を抱えて転職を考えているのに現在より悪い環境になって移動を繰り返してしまう方も少なくないのです。 逆に言えばそれぐらい簡単には条件に合った職場を探す事はハローワークだけでも、専門の看護師転職サイトを利用しても難しいということです。 もちろん東京や神奈川、埼玉、千葉や人気の主要都市の名古屋、大阪、福岡と他の地域では圧倒的に病院、必要人員の数は異なりますが全体でみれば常に足りていない状態です。 これは裏を返せばより良い環境で働く選択肢があると考えましょう。 看護師求人サイトを使って、常に現在よりよい条件を探しているくらいの気持ちでいいのかもしれません。 実際は、本来ならばもっと良い待遇を受けていいはずですが、なかなか状況は変化していません。 またそれだけでなく今後はアルバイトで外国人労働者の参入もありますので油断してはいけません。 思い立ったタイミングですぐに登録をして案件をチェックし検索をしてみましょう。

準備

このページの先頭へ